OAM EASTオフィス について
HOME > OAM EASTオフィス について > ごあいさつ

OAM EASTオフィス について

ごあいさつ

一般社団法人大崎エリアマネージメント(OAM)は、“魅力とにぎわいのある都市空間の形成”をテーマに副都心大崎の持続的発展を目指した「都市再生ビジョン」に従い誕生しました。平成19年の設立以来こんにちまで当法人は地域の付加価値を高める様々な活動を通じて大崎のまちづくり、まち運営に注力してまいりました。

とく最近では、地域の「開発」から「管理運営」の時代への移行に伴い掲げられた「大崎駅周辺まち運営プラン」に沿い、「大崎駅周辺まち運営協議会」の事務局機能を通じ、当該地域が一体となったエリアマネジメント活動に注力しています。さらに、平成30年4月には(一社)大崎・五反田タウンマネージメントとの合併により組織強化を促進、大崎のさらなる魅力と価値づくりに向けた注力を加速化しています。

私どもは今後とも、まちづくりへご理解いただく多くの方々との連携のもとに、地域の力を一つにした幅広いエリアマネジメント活動に取り組んでまいる所存です。今後とも何卒OAMの活動に温かいご理解とご支援を賜ります様お願い申し上げます。  

一般社団法人 大崎エリアマネージメント
    代表理事  川 端 晴 幸